通販型自動車保険の年齢条件適用範囲について

通販型自動車保険に限らず自動車保険料を安くする方法の一つとして、運転者の年齢条件による割引制度があります。

大手損保の自動車保険の場合、年齢条件を同居の家族だけに適用します。
しかし、通販型自動車保険の場合、年齢条件を別居している子供や他人など全ての人に適用するのがほとんどです。(ソニー損保と三井ダイレクトは同居の家族だけに適用。)

例えば、別居している大学生や社会人の子供がいる場合、大手損保やソニー損保だと別居している子供は年齢条件の適用外となるので親の年齢を基準に年齢割引ができるので安くなります
一方、ほとんどの通販型自動車保険では、別居していても子供の年齢に合わせる必要があるので年齢割引が使えない場合もあります。

したがいまして、運転者の年齢条件による割引制度を利用できる・できないでどれくらい保険料が違い、結局のところ代理店型と通販型のどちらが安くなるのか知りたい場合は「自動車保険の一括見積」で保険料を割り出してみると良いでしょう。

ちなみに、若い子供がいる場合、運転者を「本人」や「夫婦」などに限定することで保険料を安くできます。ただし、補償対象外のドライバーが事故を起こした際は全く補償されないので、その点は注意が必要です。

代理店型含め最大17社の自動車保険を一括無料見積もり

一回の情報入力で最大17社の自動車保険会社の見積もり・比較ができます。自動車保険会社は、アクサダイレクト・アメリカンホームダイレクト・イーデザイン損保・AIU保険・SBI損保・ソニー損保・チューリッヒ・三井ダイレクト・あいおい損保・共栄火災・セコム保険・ゼネラリ・そんぽ24・東京海上日動・日本興亜火災・富士火災・三井住友海上。
情報入力は約5〜10分で済みます。
はじめて自動車保険へ加入される方は「車検証」を、現在自動車保険へ加入されている方は「車検証」「保険証券」をお手元に準備してお見積もり下さい。

お見積もりはこちら

自動車保険一括見積もり申し込み

より通販型自動車保険会社に絞って10社一括無料見積もり

一回の情報入力で最大10社の自動車保険会社の見積もり・比較ができます。自動車保険会社は、より通販型自動車保険会社に絞って、アクサダイレクト・アメリカンホームダイレクト・ソニー損保・チューリッヒ・三井ダイレクト・SBI損保・イーデザイン損保・ゼネラリ・そんぽ24・富士火災。
情報入力は約5〜10分で済みます。
はじめて自動車保険へ加入される方は「車検証」を、現在自動車保険へ加入されている方は「車検証」「保険証券」をお手元に準備してお見積もり下さい。

お見積もりはこちら

自動車保険一括見積り


ページのトップへ▲