通販型自動車保険の事故対応について

通販型自動車保険にする場合の不安としてもっとも大きいのは、事故時の対応とサポートではないでしょうか。

●365日24時間対応
通販型自動車保険会社の方でも、顧客の不安要素として事故時対応にあると認識しているので、どこの通販型自動車保険も365日24時間対応をしています。
サービスセンターが全国津々浦々へ配置されている訳ではないので、大手損保のように代理店の人が事故現場へ必ずしもすぐに駆けつけてくれるとはいかないですが、基本的には事故時に保険会社の担当者がとれる対応は限られています。
したがいまして、担当者が現場に急行できない場合でも、病院やロードサービス、修理工場などへの適切な手配などは迅速に行われますので、担当者が駆けつけるということはそれほど重要視しなくても良いでしょう。

●事故時のロートサービスや修理工場手配
通販型自動車保険会社は、全国の都道府県に提携の自動車工場を持ち(多いところでは全国に8000ヶ所以上)、事故時に修理が必要な場合などは、ロードサービスや修理工場の手配、代車の手配をしてくれます。

●専任担当者・示談交渉代行
通販型自動車保険会社の場合、事故時には「一事故一専任担当者制」または「一事故専任チーム制」を取るところがほとんどで、その専任された担当者またはチームが最後まで対応します。
示談交渉においても、選任の担当者まちはチームが示談交渉の進行状況の報告も含め解決まで対応します。
事故時の担当者においても、示談交渉の担当者においても、各々人身事故のスペシャリスト、物損事故のスペシャリストが対応します。

●迅速な保険料の支払い
通販型自動車保険会社が自社の実績として挙げる点の一つに迅速な保険金の支払いがあります。つまりセールスポイントの一つです。したがいまして、通販型自動車保険会社の素早い保険金の支払いは代理店型の大手損保より優れています。保険金の支払いが早いことで評価が高いのは「ソニー損保」「チューリッヒ保険」「三井ダイレクト損保」です。

代理店型含め最大17社の自動車保険を一括無料見積もり

一回の情報入力で最大17社の自動車保険会社の見積もり・比較ができます。自動車保険会社は、アクサダイレクト・アメリカンホームダイレクト・イーデザイン損保・AIU保険・SBI損保・ソニー損保・チューリッヒ・三井ダイレクト・あいおい損保・共栄火災・セコム保険・ゼネラリ・そんぽ24・東京海上日動・日本興亜火災・富士火災・三井住友海上。
情報入力は約5〜10分で済みます。
はじめて自動車保険へ加入される方は「車検証」を、現在自動車保険へ加入されている方は「車検証」「保険証券」をお手元に準備してお見積もり下さい。

お見積もりはこちら

自動車保険一括見積もり申し込み

より通販型自動車保険会社に絞って10社一括無料見積もり

一回の情報入力で最大10社の自動車保険会社の見積もり・比較ができます。自動車保険会社は、より通販型自動車保険会社に絞って、アクサダイレクト・アメリカンホームダイレクト・ソニー損保・チューリッヒ・三井ダイレクト・SBI損保・イーデザイン損保・ゼネラリ・そんぽ24・富士火災。
情報入力は約5〜10分で済みます。
はじめて自動車保険へ加入される方は「車検証」を、現在自動車保険へ加入されている方は「車検証」「保険証券」をお手元に準備してお見積もり下さい。

お見積もりはこちら

自動車保険一括見積り


ページのトップへ▲