アクサダイレクトの自動車保険


テレビCMなど広告の露出の多さで契約者数を伸ばしているアクサダイレクトの自動車保険は、車の使用目的や年間走行距離などのライフスタイル、様々な割引や特約で保険料が安くなります。保険料の大よその目安となる「スピード診断」もあります。

【年間走行距離が5000km未満・車の利用目的が日常とレジャーで保険料が安すいことを重視する人にお薦め】

●ライフスタイルや割引・特約で保険料が安くなる

車の利用目的が日常・レジャー、そして年間走行距離が5000km未満の方は、保険料がぐっと安くなる可能性があります。ちなみに年間走行距離区分は、5,000km未満、5,000km以上10,000km未満、10,000km以上となっています。
また、ABS割引、エアバッグ割引、運転者年齢条件、運転者家族限定特約などによって、より安くすることができます。

●スピード診断でまずは目安となる保険料を
アクサダイレクト自動車保険のポームページには、簡単な6つの質問へ答えるだけで、大よその目安となる保険料が割り出されます。現在の保険料と比較して「安い」と思ったら、正式な見積もりをしてみると良いです。

●2年目以降グレードアップするロードサービス
アクサダイレクト自動車保険のロードサービスで特徴的なのが、継続契約2年目以降ロードサービス内容が充実するという点です。
例えば、ガス欠の場合、1年目は実費、2年目以降は10リットルまで無料。
宿泊費用サービスは、1年目は1名1泊15,000円(税込)2泊を限度、2年目以降は1名1泊25,000円(税込)2泊を限度などとサービス内容がグレードアップします。
また「アクサダイレクトGPSナビ」があり、携帯電話のGPS機能を利用した「GPS位置情報通知システム」で、万一の事故・故障時には、より正確な出動場所の特定が可能となり、旅行先等の見知らぬ場所からでも、安心してロードサービスを利用することができます。

アクサダイレクト自動車保険のサービスや割引制度

ロードサービス サービス拠点・・・7500ヶ所
お客様希望の修理工場へけん引・・・35kmまで無料
指定の修理工場へけん引・・・距離制限なし無料
車両保険免責 5つの免責金額タイプから選択でき、免責金額を高額に設定するほど保険料がお安くなります。
第1回目の事故の時は0円・5万円・7万円・10万円・30%のいずれかとなります。第2回目以降の事故の時は10万円か30%が自己負担額となる。
セカンドカー割引 なし
各種割引

・インターネット申し込み割引最大10000円
・インターネット継続割引1000円
・ABS割引
・エアーバッグ割引
・新車割引=初度登録年月の翌月から起算して保険始期日の属する月までの期間(車齢)が24ヵ月以内の場合には、24ヵ月を超える場合と比較して保険料がお安くなります。

アクサ保険を含め通販型自動車保険を主に最大10社一括無料見積もり>>

アクサ保険と代理店型自動車保険も含め最大17社一括無料見積もり >>

ページのトップへ▲